このページの本文へ

サーバー不要で手軽に導入可能

誤送信防止「CipherCraft/Mail」にOutlookアドインが登場

2010年09月17日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月16日、NTTソフトウェアはメール誤送信防止ソリューション「CipherCraft/Mail」にOutlookアドインタイプを追加した。CipherCraft/Mailは送信メール内容を再チェックし、送信をキャンセルできるほか、暗号化、特定アドレスへの強制Bcc追加、一時保留、上長承認などの機能を持つ。

「CipherCraft/Mail」のOutlookアドインタイプ

 従来、Exchange ServerとOutlookを用いた環境にCipherCraft/Mailを導入する場合、誤送信防止用のサーバーを別途で導入する必要があった。また、誤送信防止サーバーはExchange Serverより外部の経路に配置されるため、Exchange Serverで折り返すイントラネット向けのメールには誤送信防止の機能が使えなかった。

 今回発表されたOutlookアドインタイプは、PCごとにインストールするタイプの製品。サーバーは別途不要で、Exchange ServerとOutlookを用いた環境で手軽に誤送信防止を導入できる。特定部署のみの導入なども容易に行なえるほか、イントラネット内でのメールでも誤送信防止機能を利用できる。

 定価は100ユーザーで73万5000円。2010年12月末までの注文については38万円というキャンペーン価格が適用される。

■関連サイト

カテゴリートップへ

アクセスランキング

集計期間:
2021年07月18日~2021年07月24日
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!