このページの本文へ

ネットでもTポイント、CCCが共通ログインサービス開始へ

文●通販通信

2010年08月06日 10時09分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は8月4日、「Tカード」と同様の利便性と多機能性をインターネット上で提供する、共通ログインサービス「TログインID」を10月初旬から開始すると発表した。

 「T ログイン ID」は、従来「Tカード」が提供してきた“共通ポイント”や“会員証/ID”といった多機能なサービスをインターネット上で提供するとともに、既存の提携先各社で「T カード」を発行していることと同様、今後は提携先各サイト経由で「TログインID」を発行していく予定。

 これによりインターネット上からのT会員登録を拡大し、現在3537万人のT会員数を「Tカード」「TログインID」利用者をあわせて、2013年末までに6000万人にするとしている。

 既に「Tカード」を持っているT会員は、「TログインID」に登録すると、リアルな店舗だけでなく ネットの利用でもTポイントを貯めたり、使ったりすることが可能となる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く