このページの本文へ

米Google、サイト内検索を収益化するためのAdSense for Search Ads Onlyを提供開始

2010年05月20日 17時38分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Googleは2010年5月19日、自社開発や他社のサイト内検索を導入しているサイト運営者が広告収入を得ることができる新しいプログラム "AdSense for Search Ads Only" の提供を開始した。

Googleはこれまで、同社のサイト内検索サービスを導入したサイト運営者に対して、収益化のためのAdSense for Search Adsを提供していた。AdSense for Search Ads Onlyは、Google以外のサイト内検索を利用していて、広告収入を得たいサイト運営者のためのプログラム。

AdSense for Search Ads Onlyは、AdSense for Ajax同様、Googleが用意した数行のJavaScriptを追加することで、利用中のサイト内検索の検索結果にGoogle AdWords広告を掲載することが可能になる。検索結果に掲載する広告の位置や掲載数、サイズ、形、色は自由にカスタマイズ可能だ。

Google AdSense for Search Ads Only
http://code.google.com/apis/afs-ads-only/

Rendering custom data in the Custom Search element [Google AJAX APIs Blog]
http://googleajaxsearchapi.blogspot.com/2010/04/rendering-custom-data-in-custom-search.html


Two new ways to optimize AdSense on your website [Google AdSense Blog]
http://adsense.blogspot.com/2010/05/two-new-ways-to-optimize-adsense-on.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く