このページの本文へ

iPhone版「エースコンバット」最新作、ついに発売!!

2009年12月03日 19時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バンダイナムコゲームズは3日、iPhone/iPod touch用のフライトシューティングゲーム「ACE COMBAT Xi Skies of Incursion」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は現在セール中で600円。

ACE COMBAT Xi Skies of Incursion

操作方法をEASY、View PointをBehind View、ControlをNoviceに設定すると、オートパイロットボタンが出現する。このボタンを押すと、どんな姿勢からでも機体を水平に戻すことが可能だ

 「エースコンバット」シリーズは、フライトシミュレーションゲームのシリーズ作品。作中に登場する航空機の大半が実在する軍用機をモデルとしており、その多くが操縦可能であることや操作性のリアルさが特徴だ。本作はその最新作で、南オーシア大陸南端に位置する南半球の国「オーレリア連邦共和国」を舞台にしたオリジナルストーリーが描かれる。

 操作の基本は、傾き検知を利用する。iPhone/iPod touch本体を前後左右に傾けると、機体も同じように前後左右に傾くといった感じだ。ゲーム画面の中央下部にある赤印が円の中心にあれば、水平に飛行しているかがわかる。また、機体が傾いた状態で前進させ、上昇すると急ターンができる。

 飛行中、機体に敵が近付くと、ロックオンシーカーが敵を捉えて赤く光るので、ロックオンしたら「MSSL」ボタンでミサイルを発射して撃墜しよう。画面左上にあるレーダーで敵の位置がわかるので、ターゲットマークが付いている敵機をすべて撃墜すればミッションクリアとなる。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中