このページの本文へ

アウンとビートレンド、モバイルマーケティングサービスで業務提携

2009年02月10日 06時12分更新

文●通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 アウンコンサルティング(信太 明社長)とビートレンド(井上英昭社長)は、アウンコンサルティングの「モバイルSEO」サービス、ビートレンドの「BeMss(ビームス)」サービスについて、相互の販売提携に係る契約を基本合意した。

 アウンコンサルティングが提供している「モバイルSEO」サービスでは、検索結果上位を狙い、モバイルサイトの運営目的(売り上げ向上、コンバージョン向上)を実現するためにサポートしている。

 一方のビートレンドが提供している「BeMss」は、「集客」「サイト構築」「通販」「メルマガ配信」「アンケート」「効果測定」といった携帯で販促を実施する上で必要となるツールを、月額1万円からの販促成果に応じた従量課金体系で提供している。

 今回の販売提携によって、アウンコンサルティングのモバイルSEOに関する専門ノウハウと、ビートレンドの先進的なASPツールを融合させた、低価格で高品質なモバイルマーケティングサービスの提供をワンストップで実現できる。企業がより気軽にモバイルサイトを構築でき、多機能を活用したプロモーションの立案、実施を推進していく構え。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く