このページの本文へ

【メッセサンオー売り上げランキング3/14~3/22調査】

前評判通り! PS2「アマガミ」が1位に輝く!

2009年03月23日 18時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週は前評判の高かった完全オリジナルの恋愛シミュレーションゲーム「アマガミ」が発売されました。メッセサンオーでも非常に売れ行きが好調です! 最近「売れたぜ!!」と素直に言える美少女ゲームが少なかったので、とてもよかったですね~。そのほか「電撃学園RPG Cross of Venus」や「智代アフター It's a Wonderful Life CS Edition」など、キャラクターが前面に出ているタイトルが強い週でした。

コンシューマ

アキバ全体でも非常にプッシュされていた「アマガミ」が1位!

メッセサンオー 3/14~3/20の販売数ランキングTOP10(コンシューマ)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - アマガミ エンターブレイン PS2
2 - 電撃学園RPG Cross of Venus アスキー・メディアワークス NDS
3 - 智代アフター It's a Wonderful Life CS Edition プロトタイプ PSP
4 - 遥かなる時空の中で3 with 十六夜記 愛蔵版 コーエー PSP
5 - 夢想灯篭 日本一ソフトウェア PSP
6 1 ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus KONAMI NDS
7 - スーパーロボット大戦K バンダイナムコゲームス NDS
8 2 アニーのアトリエ セラ島の錬金術士 ガスト NDS
9 3 ファントムブレイブWii 日本一ソフトウェア Wii
10 6 セブンスドラゴン セガ NDS

【輸入版コンシューマゲーム】

 輸入コンシューマー部門ではGrand Theft Autoシリーズの最新作、北米DS版「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」が初登場1位です! 最初にGTAの最新作がDSで発売されると聞いたときは、正直なところマイナスイメージしか沸きませんでした。しかし、実際に遊んでみると見下ろし型のトップビューにはなっておりますが、コレはまさしくGTA!
 DSのちっこい画面でよくここまで表現できたと感心するばかりです。タッチペンを使った小ネタもよく練られており、煩わしさや違和感はありません。良い意味で完全に期待を裏切られました! これほどの物を作ってくるとはRockstar恐るべしっ!

輸入コンシューマーゲーム

注目の1本は5位にランクインしているXbox 360アジア版の「Sonic's Ultimate Genesis Collection」。メガドライブ(北米ではジェネシス)で発売された「ソニック」や「ゴールデンアックス」など、セガのタイトルが40本以上収録されており、お買い得感タップリの1本となっております

メッセサンオーカオス館 3/16~3/22の販売数ランキングTOP10(輸入版ゲーム)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - Grand Theft Auto: Chinatown Wars Rockstar Games NDS(米)
2 1 Killzone 2 SCE PS3(米)
3 2 MLB 09: The Show SCE PS3(米)
4 6 FEAR2: Project Origin Warner Bros. Interactive Entertainment X360(亜)
5 3 Sonic's Ultimate Genesis Collection Sega of America X360(亜)
6 - Call of Duty: World at War Activison X360(亜)
7 - Dead Space Electronic Arts X360(亜)
8 - Call of Duty: World at War Activison PS3(米)
9 10 Race Pro SimBin X360(米)
10 7 50 Cent: Blood on the Sand THQ X360(米)

【PCゲームソフト】

 PC部門ではTom Clancy'sシリーズ初のフライト物「H.A.W.X」がなかなかの健闘を見せています。日頃から本格的なフライトシミュレーターに触れているPCユーザーにとってはカジュアルすぎる内容なので、あまり受けないのではと心配しておりましたが逆にこういったライトなフライトシムがほとんど無いPC市場だからこその需要もあるようです。
 コンシューマー機とは違い、フライトスティックやラダーペダルなどの入力デバイスが豊富なのもPCならではの良いところですね。

PCゲーム

1位は発売延期の発表からようやく発売された「Grand Theft Auto4」の完全日本語版です! だいぶ遅れての発売となりましたが面白さはお墨付き!

メッセサンオーカオス館 3/16~3/22の販売数ランキングTOP10(PCゲーム)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - Grand Theft Auto 4 完全日本語版 サイバーフロント Win
2 - Tom Clancy's H.A.W.X. UBISoft Win(AU)
3 2 FEAR2: Project Origin Warner Bros. Interactive Entertainment Win(米)
4 3 CRYOSTASIS ASPYR Win(UK)
5 1 EMPIRE TOTAL WAR Sega of America Win(UK)
6 5 NecroVisioN Aspyr Media Win(UK)
7 - World in Conflict Complete Edition Activison Win(AU)
8 9 TURISMO CARRETERA: Stock Cars Argentina 2Pez Games Win(米)
9 - Drakensang: The Dark Eye dtp Entertainment Win(米)
10 - Men of War 1C Company Win(UK)

※このランキングは、(株)メッセサンオーからの提供データをもとに、ASCII.jpが独自に作成したものです。
※機種名の略称は以下のとおりです。PS3…プレイステーション3、PS2…プレイステーション2、PS…プレイステーション、DC…ドリームキャスト、Xbox…Xbox、X360…Xbox 360、Wii…ウィー、NGC…ニンテンドーゲームキューブ、GBA…ゲームボーイアドバンス、GB…ゲームボーイカラー、NDS…ニンテンドーDS、PSP…プレイステーション・ポータブル、Win…Windows、Mac…Macintosh、(米)…北米版、(UK)…ヨーロッパ版、(AU)…オーストラリア版、(亜)…アジア版、(韓)…韓国版

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ