このページの本文へ

NTT ComとTOKYO FM、ラジオの音楽にぴったりの香りを配信する“香るラジオ”サービスを開始

2006年09月04日 18時37分更新

文● 編集部 橋本優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
香り発生装置“アロマジュール”と栗原由佳さん
香り発生装置“アロマジュール”と栗原由佳さん

(株)エフエム東京とエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は4日、ラジオ番組と連動して“香り”を配信するインターネットサービス“香るラジオ”を10月2日に開始すると発表した。

アロマジュール
アロマジュールの中には6つの香料が入っており、ウェブからダウンロードしたレシピを元に香りを調合する

このサービスはTOKYO FMのラジオ番組“Tapestry(タペストリー)”内の1コーナー“香りセレクション”(10月2日からオンエアー)で選定された楽曲に見合った香りのパターンファイル(レシピ)を、NTTコミュニケーションズが販売する香り発生装置“アロマジュール”向けにインターネットで配信する、というもの。

サービスの全体図
サービスの全体図

同サービスを利用するにはアロマジュールとインターネット接続が可能なパソコンが必要で、さらにパソコンには専用の“香り発生装置制御ソフト”を導入しておく必要がある。香りを楽しむには、まずパソコンで番組ウェブサイトにアクセスし、香り調合用のレシピをダウンロードする。するとパソコンとUSBで接続されたアロマジュールがレシピデータを元に、内蔵の香料(6つ)をブレンドし、香りを発生させる。

栗原由佳さん
番組パーソナリティーを勤める栗原由佳さんは、フリーキャスターであり、北海道日本ハムファイターズの岡島秀樹投手の奥さんで、2児の母親でもある

Tapestryは毎週月曜~金曜日の午前8時~10時55分はオンエアーされている、「情報に敏感な20~30代の女性たちを主なターゲットにした」ラジオ番組。会場には司会の栗原由佳さんも駆けつけ、香りについて「私の場合、母である自分と、仕事をしている自分と、妻としての自分と、いろんな役割を演じ別けている」「気持ちをうまい形で自分に戻してくれる、自分のテンション揚げてくれる大事なもの」と語った。また今回のサービスについては「同じ瞬間に、同じ香り、同じ空気をまったく違った場所で感じることができる」「(番組を)聞いていただくだけでもその空間を十分共有できると思うのですが、そこに同じ香りが流れるということで、より密なコミュニケーションができるのではないかな、と楽しみにしています」と期待感を語った。

川嶋あいさん
ビデオメッセージで登場した川嶋あいさん

今回のサービスの第1弾アーティストとしては川嶋あいさんが選ばれている。10月11日発売の新曲『大切な約束』のイメージに合った香りを公開するほか、10月18日に開催するライブ会場にて香りを流す予定。川島さん自らが香りを付けたということで、ビデオメッセージでは「“思い出”という香りなのですが、すごく優しい香りに仕上がっています。香りのイメージと曲のイメージがマッチングしているといいな、と思っています」と語った。

このほか、将来的にはCDショップ店頭などに香り発生装置を設置してプロモーションなどに役立てたいという。

これまでの香り通信
“香り通信”のこれまでのサービスサービスの取り組み

NTTコミュニケーションズでは従来から、人の聴覚や嗅覚などに働きかけ、感情とか気持ちを直感的に伝えられる“五感通信”の開発に取り組んでおり、その一環として2004年12月からアロマジュールを利用した“香り通信”という試みを実施している。香るラジオはその1つで、今回で5回目の試みとなる。

NTTコミュニケーションズのネットビジネス事業部 営業推進部 次世代コミュニケーション担当課長の濱田俊一氏

NTTコミュニケーションズのネットビジネス事業部 営業推進部 次世代コミュニケーション担当課長の濱田俊一氏は、香り通信の意義について、現在のBBSやブログといったネットでのコミュニケーション手段は「文字情報のみ。表情や身振り手振りがなく、声のトーンや口調とかもわからない。雰囲気や感性も共有できないので、非常に会話が危ない」とし、これに対してリアルな場でのコミュニケーションでは食事をしながらの会話など「五感すべてを使って」おり、このような五感を使うコミュニケーションを「情報通信の場にももたらしていきたい。」と語った。

アロマジュールはNTTコミュニケーションズの運営するショッピングモールサイト“CoDenモール”で購入できる(4万9900円)ほか、番組でプレゼントキャンペーンを実施する。サービス開始時にリスナー10名にプレゼントするほか、以降は毎月1名にプレゼントする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン