このページの本文へ

フロントに温度表示用LEDと2チャンネルファンコントローラーを備えたATXケースがオウルテックから

2006年07月29日 23時09分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックからフロントに温度表示用LEDと2チャンネルファンコントローラーを備えたATXケース「OWL-PCOX22」が発売された。カラーリングのベースはブラックでフロントパネルの一部がレッドとブルーの2モデルが用意されている。

2モデル 表示用LED
フロントに温度表示用LEDと2チャンネルファンコントローラーを備えたATXケース「OWL-PCOX22」。ベースはブラックでフロントパネルの一部がレッドとブルーの2モデルが用意されている温度表示用LEDには温度センサーによる任意の箇所の温度が表示可能。写真のようにフロントパネル上部に浮き出るように表示される仕組み

 特徴となる温度表示用LEDには温度センサーによる任意の箇所の温度が表示可能。写真のようにフロントパネル上部に浮き出るように表示される仕組みだ。また、本体には標準でリアに120mm角ファンを1基搭載。オプションで搭載可能なフロント120mm角とともに、フロントパネル下部に設けられた2つのつまみでファンコントロール可能となる。
 サイズは200(W)×541(D)×440(H)mmで、ベイ数は5インチベイ×4、3.5インチベイ×2、3.5インチシャドウベイ×4という構成。価格はドスパラ本店で1万2980円、TSUKUMO eX.と同ケース王国で1万3180円、高速電脳で1万3800円(入荷予定)となっている。

ファンコン ブルーモデル
フロントパネル下部に設けられた2つのつまみでファンコントロール可能となるこちらはブルーモデル。標準でリアに120mm角ファンを1基搭載
ベイ数 内部
ベイ数は5インチベイ×4、3.5インチベイ×2、3.5インチシャドウベイ×4という構成内部の様子
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ