このページの本文へ

バッファロー、カードリーダーでダイレクトコピーができるUSBポータブルHDD“DirectStation POCKET”などを発売

2005年02月02日 22時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バッファローは2日、カードリーダーでダイレクトコピーができるバッテリー駆動のポータブルHDD“DirectStation POCKET”『HD-DPM20U2/CR』、USB 2.0対応マルチプロトコルプリントサーバー『LPV3-U2』、2GB/4GBのコンパクトフラッシュ『RCF-G2G』『RCF-G4G』を発売すると発表した。

『HD-DPM20U2/CR』
『HD-DPM20U2/CR』

“DirectStation POCKET”『HD-DPM20U2/CR』は、メモリーカードリーダーと液晶パネルを搭載し、20GBの1.8インチHDDユニットを内蔵したカードリーダー一体型ポータブルHDD。単体でメモリーカード(10種類に対応)から内蔵HDDへのバックアップを行なえる“ダイレクトコピー”機能を搭載するのが特徴。液晶パネルを利用してコピー状況や保存したデータのファイル数/容量/フォルダー数/日時の履歴も表示できる。

インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応しており、パソコンとUSB接続することで、バスパワー対応のメモリーカードリーダーやポータブルHDDとして利用できる。リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、内蔵バッテリーのみで、1GBのSDメモリーカードなら3回バックアップできるという。オプションとしてバッテリーの充電に対応したカーDCアダプター『DC-DC5/CAR』も発売する予定。

本体サイズは幅64×奥行き20×高さ98mm(突起部を除く)、重量は145g。HDDはFAT32フォーマットで出荷される。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSはWindows XP/2000(SP3以降)/Me、Mac OS X 10.2.7以降。メモリーカードは、コンパクトフラッシュ(最大2GB)、マイクロドライブ(最大4GB)、SDメモリーカード(8M~1GB)、マルチメディアカード(4M~128MB)、メモリースティック(4M~128MB) 、メモリースティック PRO(256MB~2GB)で、変換アダプターを用意すれば、miniSDカード(16M~256MB)、RS MMC (最大512MB) 、メモリースティック Duo(16MB~128MB)、メモリースティック PRO Duo(256MB~512MB)などに対応。製品パッケージには、保護用のソフトケースとストラップが同梱される。2月中旬出荷予定で、価格は2万9600円(税別)。

『LPV3-U2』
『LPV3-U2』

『LPV3-U2』は、USB 2.0対応の10/100BASE-TXプリントサーバーで、USB 2.0接続のプリンターをネットワーク経由で利用できるようにする機能を搭載する。対応プロトコルは、TCP/IP、NetBUEI、AappleTalk(Mac OS X 10.2のRendezvousにも対応)しており、IPP(Internet Printing Protocol)もサポートする。本体サイズは幅82×奥行き60×高さ29mm、重量は75g。電源はACアダプター(DC5V出力)を利用し、消費電流は最大670mA。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98 SE/98/95/NT 4.0、Mac OS 8.6以降、Mac OS X、UNIX。アプリケーションとして、設定用ユーティリティー『LPV3マネージャ』(Windows版)が付属する。各種設定はウェブブラウザーからも行なえる。2月中旬出荷予定で、価格は9500円(税別)。

『RCF-G4G』
『RCF-G4G』

『RCF-G2G』と『RCF-G4G』は、45倍速(読み出しが毎秒7.2MB、書き込みが毎秒6.0MB)のコンパクトフラッシュで、容量は『RCF-G2G』が2GB、『RCF-G4G』が4GB。CF Type Iに準拠しており、本体サイズは幅36.4×奥行き3.30×高さ42.8mm、重量は約15g。電源は3.3V/5Vに対応しており、消費電力は3.3Vで平均82.5mW、5Vで平均45mA。2月上旬出荷予定で、価格はオープン。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン