このページの本文へ

ソースネクスト、子供向けタイピングソフト『特打ヒーローズ 名探偵コナン』を発売

2002年10月25日 16時20分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は25日、子供向けのタイピングソフト『特打ヒーローズ 名探偵コナン for KIDS』を11月8日に発売すると発表した。価格は4980円。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98、Mac OS 8.6以上、Mac OS X(Classic環境で対応)。なお、初回限定版5000本には、ローマ字入力一覧表付きのオリジナルマウスパッドが同梱される。

『特打ヒーローズ 名探偵コナン for KIDS』
『特打ヒーローズ 名探偵コナン for KIDS』

『特打ヒーローズ 名探偵コナン for KIDS』は、すでに発売されている『特打ヒーローズ 名探偵コナン』を元に、子供向けタイピングソフトとして構成したもので、アルファベットの入力、キー配列、ローマ字入力と段階を追って、最終的にローマ字入力をマスターできるカリキュラムになっている。『特打ヒーローズ 名探偵コナン』と『特打ヒーローズ 名探偵コナンfor KIDS』をパッケージにした『特打ヒーローズ 名探偵コナン SPECIALPACK』も同時に発売され、価格は8800円。初回限定1万本にはローマ字入力一覧表付きのオリジナルマウスパッドを同梱する。

“初級ステージ”では、画面に表示されたキーを正しく入力する“カードゲーム”から始まり、ホームポジションを覚えるための“タイピングミュージック”、ひらがなをローマ字で入力する“虫食いパズル”、“ぴゃ”など拗音などを含んだローマ字をタイピングする“タイピング絵合わせ”が用意されている。

“上級ステージ”では、マウスのドラッグ&ドロップの操作をマスターする“並べ替えパズル”、アルファベット/数字/単語入力の練習をする“時計型麻酔銃ゲーム”、確実なタイピングをマスターする“スケボー・タイピングレース”、短文入力を練習する“蘭の板割りゲーム”が用意されている。

また、初級ステージに取り組む集中力やモチベーションを保たせる学習支援の機能として、初級ステージでのプレー回数や成績に応じて、コナンやコナンの仲間たちからメッセージが届く“キャラメール”がある。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン