このページの本文へ

S3、台湾のAOpen社と共同でSavage3Dアクセラレーターカードを開発

1998年09月28日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 米S3社は、台湾のAOpen社と共同で、S3のSavage3Dをベースにしたアクセラレーターカード『PA70』を開発したと発表した。オンボードでAGP 2x対応のSDRAMを8MB搭載し、最大で1600×1200ドット時に32bitカラー表示可能。最大リフレッシュレートは640×480ドット表示時に160Hz。ドライバーはWindows 95/98/NT4.0対応。DirectX、OpenGLなどをサポートする。DVD再生用のMPEG 2 VMIカード用のバスコネクターを搭載
http://www.s3.com/corporate/news/wins/980922.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン