このページの本文へ

日商エレクトロニクス、5インチベイに取り付けられるパソコンオーディオシステム『NewQ Gold DSP 日本語版』の出荷を開始

2000年04月21日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日商エレクトロニクス(株)は20日、韓国NewQ System(ニューキュー システム)社と共同開発したパソコンオーディオシステム『NewQ Gold DSP 日本語版』の出荷を同日に開始すると発表した。価格はオープン(予想価格は1万3000円程度)。

『NewQ Gold DSP 日本語版』
『NewQ Gold DSP 日本語版』



同製品は、パソコン本体のスペックに依存せずに、3Dオーディオシステムを構築できる製品。“TruSurround”をサポートしており、パソコンに付属するステレオスピーカー(2個)を使って、3Dサラウンド音源を仮想5.1チャンネルで再生するという。また、7バンドデジタルグラフィックイコライザー、ステレオアンプを搭載し、パソコンの空き5インチベイに取り付けるだけで、サウンドカードのアップグレードは不要。さらに、演奏会場の臨場感を出すDSP(Digital Signal Processor)機能を搭載し、“Hall”、“Club”などのモードをフロントパネルで選択できる。なお、NewQ System社は、1998年に設立されたサウンド分野に特化したパソコン周辺機器開発メーカー。日商エレクトロニクスは、NewQ System社と日本国内総代理店契約を締結し、同社製品の独占販売権を獲得している。また、同社製品『NewQ Gold』シリーズの日本語版の共同開発なども行なっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン