このページの本文へ

ウチダスペクトラムとマイクロソフトが資本提携

2000年01月27日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)とウチダスペクトラム(株)は、第三者割当増資を伴なう資本提携を行なうと発表した。マイクロソフトは、ウチダスペクトラムの株式を第三社割当増資により3.45パーセント取得する。

ウチダスペクトラムは、(株)内田洋行と米ソフトウェアスペクトラム社の合弁により'95年に設立され、ソフトウェアの販売およびサポートを主な業務とする企業。同社は今回の資本提携により、各種ライセンス製品に関する情報提供やオンライン販売を行なうためのウェブサイト構築や、大阪営業所の開設などで、企業ユーザーを対象としたソフトウェア販売の強化を図る。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン