このページの本文へ

ノバック、Skype対応ワイヤレス端末「NEXPHONE Wireless Phone」を発売

2008年01月10日 21時32分更新

文● 編集部 盛田諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ノバックは10日、ルクセンブルクのSkype Technologies社が開発・運営する無料インターネットコミュニケーションソフト「Skype」に対応したワイヤレス端末「NEXPHONE」(ネクスフォン)シリーズの新製品として、USB接続のアダプターと、マイク/スピーカーを搭載した携帯電話機型の通信端末セット「NEXPHONE Wireless Phone」を18日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は9980円。

本体端末 「NEXPHONE Wireless Phone」本体端末

 NEXPHONE Wireless Phoneは、SkypeをインストールしたパソコンにUSB接続するレシーバー(親機)と、携帯電話機型の本体端末(子機)の間でワイヤレス通信を行ない、パソコン上で起動したSkypeを遠隔操作する端末セット。本体端末には、日本語表示に対応し、1画面に最大16文字まで表示できる液晶ディスプレー(30×20mm)を搭載している。レシーバーから本体端末までの直線距離約20~30mの範囲でクリアな通話を実現するという、2.4GHzデジタルコードレス方式を採用している。

 パソコンの前にいなくても、本体端末の日本語対応ディスプレイを見ながらSkypeのコンタクトリストの表示、選択、発着信ができるのが特徴。ただし、Skypeはあらかじめ起動しておく必要がある。

 また、コンタクト・電話への発信などのタブ移動、コンタクトリストの選択、着信時応答・終了など、Skypeと連動する各種の機能キーやダイヤルキーを搭載しており、SkypeOut利用時に発信先の電話番号を入力できるほか、Skypeソフトで設定した短縮番号による発信も可能。

 そのほかに、10種類の本体着信音がプリセットされており、エコーやハウリング等の抑制をはじめ、クリアで高品質な通話を実現する回路も内蔵している。ハンドセットはパソコンにUSBケーブルで直接接続することにより充電できる。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000。サイズは125×45×15mm。重量は約67g。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン