このページの本文へ

弥生、銀行振込代行サービスを10月15日より開始

2007年10月10日 20時02分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

弥生株式会社は、弥生製品全登録ユーザー対象とした銀行振込代行サービス「弥生の一括振込サービス」を、10月15日より提供する。


ユーザーが簡単に利用できる低価格の振込サービス


 「弥生の一括振込サービス」は、弥生製品の登録ユーザーでかつ、インターネット接続環境さえあれば、専用ソフトや機械の導入なしにすぐにパソコンから振込依頼が行なえるサービス。このサービスを利用することで、ユーザーは取引先の企業や、社員の給与の支払いを弥生製品上やWeb上などから行なえ、業務の省力化ができる。振込手数料は、1件あたり一律420円で、さらにサポート契約ユーザー(無償サポート中のユーザーも含む)は、一律385円という低価格で提供する。このサービスの利用にあたっては、導入費用や月額基本料といった振り込み手数料以外の料金は一切かからない。

 弥生の一括振込サービスの主な機能としては、弥生製品(「弥生給与」「弥生人事給与」「弥生販売プロフェッショナル」「弥生販売ネットワーク」)との連動により、ボタン1つで振込用ファイル作成ができるほか、Web上でも簡単に振込データの作成が可能。また、指定日1ヶ月前からの振込予約や金融機関営業日正午までの振込データの送信・承認で当日振込も可能となる。顧客番号、担当者コード、ログインパスワードによるアクセスなどセキュリティ対策も講じている。

 対象となるユーザー数は2007年9月現在、63万社。弥生では、業務ソフトの提供だけでなく、ユーザーの業務の効率化をサポートしていくとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新