このページの本文へ

マウス、第12世代インテルCoreとGeForce RTX 3050 Tiを搭載した15.6型ノートPC「G-Tune P5-RT」の後継製品を発売

2022年07月20日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは7月20日より、同社のゲーミングPCブランド「G-Tune」の15.6型ノートPC「G-Tune P5-RT」シリーズから、CPU性能とGPU性能をアップグレードした後継製品を発売する。

 本製品は15.6型フルHDで、CPUに最新の第12世代インテルCore i7-12700Hプロセッサー、GPUにはNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPUを搭載し、従来製品のG-Tune P5-RTと比較し、スペックが向上している。

 また、メモリーは16GB(8GB×2)、ストレージには512GB(NVMe対応)を採用。

 さらに、音響技術「Dolby Atmos」により、Dolby Atmos対応コンテンツでは、立体的で臨場感あふれるサウンド体験をできるほか、「Dolby Atmos for Headphones」機能によって、Dolby Atmos対応コンテンツの立体音響を、持っている任意のヘッドホンやイヤホンで楽しむことができる。

 なお、キーボードは、文字の印字を刷新し、より視認性の高いユニバーサルフォントを採用。キーピッチは一般的なデスクトップパソコン用キーボードと同等のおよそ18.2mmを確保している。

 ウェブ販売価格は20万9900円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ