ITGマーケティング、USB 3.1 Gen 1に対応した「Samsung USB メモリ Type-C」(128GB、256GB)を4月上旬より販売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本サムスンの販売特約店であるITGマーケティングは4月1日、USB 3.1 Gen 1に対応した「Samsung USB メモリ Type-C」を4月上旬より販売すると発表した。

 本製品は、サムスンの高品質なNANDフラッシュメモリーを搭載したUSBメモリーとなる。

 USB 3.1(Gen 1)インターフェース対応で、最大転送速度 400MB/sを実現。人間工学に基づいた洗練されたデザインと信頼性の高いパフォーマンスで、Type-Cポートを備えた複数のデバイスで容量拡張できる柔軟性を備えているという。

 またUSB Type-Cポートを搭載したノートPC、タブレット、スマホなどのデバイスと互換性があり、最大256GBの容量で、6万3730枚の写真または最大12時間の4Kビデオを保存できるとしている。

 さらには、防水・耐衝撃・耐磁・耐熱・耐X線に対応することに加え、5年間の限定保証が付属する。

 容量は128GBと256GBの2モデルがラインアップ。価格はいずれもオープンプライスとなる(実売価格は128GBのMUF-128DA/ECが2880円前後、256GBのMUF-256DA/ECが5080円前後の見込み)。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月