このページの本文へ

親なら知っておきたい人気スマホアプリの裏側と安全設定 第127回

若者・女性だけでなく中高年も「スマホのみ」

すでに60代の70%超がスマホユーザーという事実

2021年08月03日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

半数以上がスマホのみでネットを利用

 皆さんはパソコンとスマホのどちらを多く使っているだろうか。LINEの「インターネットの利用環境 定点調査(2021年上期)」(2021年7月)を見ていこう。

 ネット利用端末を聞いたところ、「スマホ」は前回調査と同じ全体の94%。「PC」は43%と前回調査(46%)より減少し、「スマホとPC」も41%で前回調査(44%)より減った。「PCのみ」は変わらず2%だった。

 構成比としての最多は「スマホのみ」で、53%と前回調査(50%)より増加。スマホ・パソコンいずれでもインターネットを利用していない人は全体の4%と、前回調査と同じだった。スマホでインターネットを利用するユーザーは増加し続けているのだ。

若者・女性だけでなく中高年も「スマホ」

 すでに述べた通り、2016年4月の調査開始以降「スマホのみ」の利用は増加し続けている。なお、「スマホのみ」は男性より女性の割合が高く、女性の67%が「スマホのみ」の利用と回答し、これまでで最も高い水準となった。

 年代別に見ると、10~20代のスマホ利用者は引き続き95%以上に。そして2016年4月の調査開始以降、30代以降のスマホ利用者は増加傾向にあり、特に年代が上がるほどスマホ利用者の増加率が大きく、60代ではスマホ利用者が72%と過去最多となっている。

 この結果を見てもわかる通り、若年層や女性はもちろん、もはや中高年層をターゲットとする場合でも、必ずスマホ対応しなければならない時代となっている。ユーザーがスマホで見ていることを前提に、スマホ最適化だけでなく、短い文章や見やすい画面を心がけると良いのではないだろうか。

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子
 ITジャーナリスト、成蹊大学客員教授。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

カテゴリートップへ

この連載の記事
マカフィーは大切なものを守ります。