このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

4804MbpsのWi-Fi6が2万円以下! おすすめゲーミングルーター「ASUS TUF-AX5400」爆速設定のポイント

2021年08月27日 11時00分更新

文● 村野晃一/編集 ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

機能充実で2万円切りのコスパ最高ゲーミングルーター

 ゲーミングルーターはゲーマーためのもの、と考えている人も多いと思うが、どんな用途であっても通信が速く、安定して行えたほうが快適なのは間違いないし、ここまで紹介してきたように、実はゲームに限らず、テレワークやビデオ・音楽ストーリーミングといった信号を優先設定することもできる。

 ゲーミングルーターに搭載されているほとんどの通信の高速化技術は、そのまま他のサービスでも恩恵を受けられるもので、決してゲームをプレイする環境だけに特化したものではないのだ。

 もちろん、ポートフォワードやNATの設定など、ゲームに起因する特殊な設定を簡単に行えるという特徴も併せ持つので、ゲーマーにとって優位な選択であることも間違いではないが、単純に今より快適なWi-Fi環境を導入したい! と考えたとき、ゲーミングルーターは最良の選択肢のひとつになる。

 また、単純に「ゲーミングルーターってお高いんでしょ?」という印象を持っている人もいるかもしれないが、「TUF-AX5400」の実売価格は2万円を切る。個人的には、最高4804Mbpsという高速な通信速度はもちろんのこと、これまでにご紹介したような、ネットワークをちょっと便利にしてくれる、ちょっと快適に使える機能が豊富に用意されているのがゲーミングルーターの一番の魅力だと思う。

 コスパに優れ、自宅のネットワークを高速に、しかもちょっとだけ便利にしてくれるWi-Fiルーターを探しているなら、ぜひ「TUF-AX5400」の導入を検討してみてはいかがだろうか。

「TUF-AX5400」

主なスペック
機種名 TUF-AX5400
データレート(Mbps) 574(2.4GHz)+4804(5GHz)
アンテナ 6
CPU BCM6750 Triple Core 1.5GHz
無線コントロール
チップセット
BCM43684(5GHz) / BCM6750(2.4GHz)
メモリー 512MB(RAM)256MB(Flash)
WANポート 1(GbitWAN)
LANポート 4(GbitLAN)
インターフェース USB3.2 Gen 1 × 1
WPSサポート
セキュリティ WPA/WPA2/WPA3-Personal、WPA/WPA2-Enterprise、WPS
対応周波数 2.4GHz / 5GHz(IEEE 802.11ax/ac/n/a/g/b)
サイズ 335(W)×297(D)×68(H)mm
質量 600g

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ