このページの本文へ

受話に標準の電話アプリを用いるように iOS版「Rakuten Link」の仕様変更は7月6日から

2021年07月05日 17時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天モバイルは、6月24日の開始予定を延期していたiOS版「Rakuten Link」の仕様変更について、明日6日から順次適用すると公表した。

 この仕様変更で最も大きいのは、Rakuten Linkアプリ以外からの通話(つまり現時点では大半の通話)が、iOS標準の電話アプリで着信するというもの。

 現在の仕様ではすべての通話がRakuten Linkアプリで着信されるため、そのまま折り返してもかけ放題の対象になるが、iOS標準の電話アプリで着信したものについてはワンクッション挟まることになる(かけ放題は従来どおりにRakuten Linkからの発信が必要)。

 また、SMSについてもRakuten Linkアプリ同士以外での送受信はiOS標準のメッセージアプリを用いることになり、送信の際は料金が必要となる。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中