このページの本文へ

「ENGLISH COPMANY大学受験部」

英語ジム「ENGLISH COMPANY」、大学入学共通テスト対応の新コースを開講

2021年05月28日 21時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

大学入学共通テスト完全対応の新コース「ENGLISH COPMANY大学受験部」

 スタディーハッカーは5月28日、英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY」において、大学受験生を対象とした大学入学共通テスト完全対応の新コース「ENGLISH COPMANY大学受験部」をリリースし、申し込みの受付を開始した。

 ENGLISH COMPANY大学受験部は、3ヵ月または6ヵ月のコースが用意され、パーソナルトレーナーによるマンツーマンのトレーニングを通じて、英語のリーディングスキル・リスニングスキルを短期集中で鍛えていく。

 パーソナルトレーナーは、大学受験や言語習得に精通した英語教育の専門家が務める。週1回または週2回のトレーニングセッションでは、第二言語習得研究の知見に基づき、生徒の課題や弱点を正確に診断。チャンクリーディングやシャドーイングをはじめとする、スキルを伸ばすために最適なトレーニングを個別にカスタマイズする。

 また、自宅で取り組むべきトレーニングメニューも細かく設定。自宅学習でわからないことがあれば、トレーナーにチャットでいつでも質問できる。その他、英文法や正しい発音などについて学べる豊富な動画コンテンツも用意される。

 本コースは、共通テストを控えた高校3年生や既卒生のほか、高校1、2年生や、高校英語を先取り学習している中学生も受講できる。受講形態は、オンライン受講と対面受講(ENGLISH COMPANY銀座スタジオ、ENGLISH COMPANY梅田スタジオ)から選べる。

 料金は、入会金が2万2000円。授業料が週2回トレーニング×3ヵ月の場合39万6000円(1ヵ月あたり13万2000円)、週1回トレーニング×6ヵ月の場合41万9100円(1ヵ月あたり6万9850円)。別途、教材費や教材発送費がかかる。

カテゴリートップへ