このページの本文へ

アップル、特別なオンラインプログラム「ホリデーをつくろう」

2020年11月20日 15時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは11月19日、Today at Appleセッションの一環としてのオンラインプログラム「ホリデーをつくろう」を提供開始した。12月31日まで提供する。

 Today at Appleはファミリーやすべての年齢の子供向けに開催する6週間のクリエイティブな体験シリーズ。直営店などで開催するセッションは当面のあいだ中止しているが、代わりにToday at Apple at Homeとしてビデオセッションにてオンライン提供している。

 ホリデーをつくろうは、ホリデーシーズンに向けて「感謝の気持ちを分かち合い、思いやりを持って、お祝いをする」ためのオンラインプログラム。Appleのクリエイティブスタッフと一緒にiPadのメモアプリを使ってオリジナルのデジタルカードをデザインする「アートスキル」、ひと味違う家族写真のためにiPhoneとiPadのカメラ機能に関する使い方をAppleのクリエイティブスタッフから直接学べる「フォトスキル」が用意されている。いずれも無料で参加できる。

 また、互いに離れた場所にいても、家族や友人と一緒に取り組めるように構成されて簡単なアイデアをまとめたプロジェクトブックも提供。無料でダウンロードできる。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中