このページの本文へ

MacのCPU変更がついに発表! 「WWDC 2020」特集 第3回

【WWDC20 速報】AirPodsに自動デバイス切替やバーチャルサラウンド機能

2020年06月23日 03時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 WWDC 2020ではAirPodsのアップデートについても時間を割いて紹介している。1つはデバイス自動切替。これはMacやiPad、iPhoneと複数のアップル製品を使っているユーザーに便利な機能で、今利用しているデバイスに自動的にペアリング先を切り替えてくれるというもの。

 もう1つはAirPods Proのみの機能。アップデートでバーチャルサラウンドに対応するが、加速度センサーなどを活用し、画面の方向に固定して、サラウンド音声を再生してくれる。5.1/7.1チャンネル、Dolby Atomosのコンテンツで利用できるとのこと。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中