Crucial「CT250P2SSD8JP」、「CT500P2SSD8JP」

CrucialからNVMe M.2対応の新型SSD「P2」がデビュー

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ASCII編集部では現在、秋葉原の店舗での取材を原則として中断しています。本記事はショップからいただいた情報をもとに作成しています。

 マイクロンジャパンから、CrucialブランドのNVMe M.2対応SSD「P2」シリーズが発売された。登場したのは250GB「CT250P2SSD8JP」と500GB「CT500P2SSD8JP」の2モデルだ。

CrucialブランドのNVMe M.2対応SSD「P2」シリーズ。250GB「CT250P2SSD8JP」と500GB「CT500P2SSD8JP」の2モデルが販売中

 2018年10月発売された「P1」の後継モデル。NANDフラッシュには、Micron製3D QLC NANDフラッシュを採用するとしている。

価格の安いNVMe M.2対応SSDとして注目の「P2」シリーズ

 基本スペックは、インターフェースがPCI Express(3.0) x4、フォームファクターはM.2 2280。250GB「CT250P2SSD8JP」がシーケンシャルリード2100MB/sec、同ライト1150MB/sec、500GBモデル「CT500P2SSD8JP」がシーケンシャルリード2300MB/sec、同ライト940MB/sec。MTTFは150万時間、書込耐性は150TBWで、製品保証は5年間。

 価格は250GB「CT250P2SSD8JP」が6980円、500GBモデル「CT500P2SSD8JP」が8280円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
03月
04月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2019年
09月
11月
2018年
01月
05月
10月
2016年
06月
09月
2015年
01月
02月
11月
2014年
03月
06月
2013年
04月