このページの本文へ

McAfee Blog

TikTokのリスクと、安全に楽しむための10のポイント

2020年03月05日 16時30分更新

文● McAfee

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TikTokについて、みなさんの間でも会話に上ることは多いと思います。TikTokは多くの年代に利用されていますが、そんな中でも特に、トゥイーンとティーンは頻繁にTikTokビデオをスワイプし、笑い、共有しています。一方で、保護者たちは、TikTokは安全なのかしら?と疑問を持ちながら、そのリスクを把握できていない実状があります。

TikTokとは

 中国に本拠を置くTikTokは、2017年にオンラインでの提供を終了したMusical.lyアプリに代わるビデオベースのソーシャルネットワーキングアプリです。このアプリを使用すると、ユーザーはアカウントを作成し、15〜60秒の短い動画を作成して投稿できます。他のユーザーの動画を表示、コメント、共有できます。報告によると、TikTokには155カ国で10億人のアクティブユーザーがいます。TikTokのオーディエンスの約60%は16〜24人です。ガイドラインでは、12歳以上であれば誰でもアプリを使用可能、としていますが、年齢を確認するプロセスはありません。

子供がTikTokを好む理由

 TikTokは、子供たちが自分自身を表現する新しい創造的な方法を発見するためのメインチャンネルになった、最新かつ最高のデジタルコミュニケーションツールです。ユーザーは自分の芸術的なセンスや自分の興味を表現したもので、閲覧者を楽しませ、意見や、”いいね”、共有されることで報われます。TikTokには、組み込みの編集ツール、無料の音楽、ダイアログクリップ、およびあらゆるスキルレベルのビデオを簡単に作成できるフィルターがあります。ユーザーは、愉快な場面やリップシンクビデオ、個人的なライブイベント、ときに暴言のようなものを共有できます。十代の若者たちによって投稿されたアプリのレビューによると、TikTokはまた、クリエイティブな表現の場であり、ストレスを解消する場所でもあり、自信を高めることにつながるツールでもあります。

TikTokのリスク

 アプリは本質的に危険ではありません。むしろ、個人のアプリの使用方法が、自分自身または他社を危険にさらす可能性があります。そのため、お子様がTikTokをどのように利用しているか、そしてその体験を可能な限り安全にする方法を理解することが重要です。お子様がTikTokで遭遇するリスクの一部を以下に示します。

・見知らぬ人からの連絡

 ニュースレポートによると、子供たちを狙う捕食者は、まずTikTokを使用して子供たちとつながろうとします。TikTokユーザーをフォローしているユーザーは誰でもプライベートにメッセージを送信し、アプリ外でプライベートな会話を開始できる仕組みがあります。

・成人向けコンテンツと歌詞

 アプリはすべての年齢のユーザーを魅了します。つまり、子供たちがTikTokアカウントを持っている場合、パブリックビデオフィードにアクセスできます。10億人のユーザーがいる場合、子供は性的な要素や露骨な表現の画像を含むビデオを見たり、露骨な歌詞を聞くことになります。それが現実です。彼らはあまり意識せずに、そういった明示的な歌詞を含むビデオのミュージッククリップを使用することもあります。

・スパムとマルウェア

 最近のレポートでは、潜在的にTikTokアカウントをさまざまな悪意のある攻撃にさらす可能性があるソフトウェアの脆弱性を明らかにしています。研究者の調査によると、ハッカーはこの欠陥を悪用して正当に見えるテキストメッセージを送信し、実際にはマルウェアがロードされ、プライベートビデオを公開し、個人データにアクセスできた可能性があることが判明しました。

・過度のスクリーンタイム

 TikTokは子供にとって好奇心をそそる磁石のようなものであり、長時間にわたる画面表示、睡眠不足、およびオンラインの時間が長すぎることによるその他の多くの否定的な結果につながる可能性があります。

・ネット上のいじめ

 TikTokユーザーは、「クレンジングコンピレーション」を作成することで知られています。これは、奇妙な、観方によればクールな、または引いてしまうようなものに値すると思われるビデオです。これらの残酷な編集物のいくつかはTikTokの外部に投稿され、ウイルスのようになりました。

・いいね、に執着

 他のソーシャルネットワークと同様に、一部のユーザーは、大量のビュー、いいね、フォロワーに夢中になる可能性があります。この強迫観念は、悪い判断、危険な行動(チャレンジなど)、いじめ、有害なコンテンツの共有につながる可能性があります。

・オーバーシェアリング

 一部の子供たちは、TikTokビデオを介して日々の活動を共有し、学校、場所、自宅の住所、その他の個人データなどの個人情報を誤って公開しています。

10の家族の安全のためのポイント

 このアプリの使用を許可すべきかどうか、それは使用する子供の年齢や使用方法など、いくつかの事項に依存します。子供たちがすでにTikTokを使用している、またはこれから使用を許可する、といったことを想定し、安全に楽しむためのポイントをお伝えします。

1.アプリをダウンロード

 TikTokを理解する最善の方法は、TikTokをダウンロードし、アカウントを作成して、実際に探索することです。少し時間をかけていくつかのハッシュタグを検索し、フィードをスクロールして、コンテンツの雰囲気をつかんでください。安全のための仕組みの概要については、アプリのセーフティセンターをご覧ください。プライバシーポリシーにアクセスして、お子様のデータがどのように使用されているかを確認してください。

2.一緒にアプリを使用

 お子様と一緒にコンテンツを座って閲覧します。コンテンツの長所と短所、およびそれが家族のデジタルに関する基本ルールと一致するかどうかについて話し合います

3.最大のプライバシー設定に

 TikTokアカウントを非公開にすると、承認されたフォロワー(既知の友人)のみがお子様のビデオを表示したり、お子様にメッセージを送信したりできます。アカウントが公開されている場合、誰でもコメント、メッセージの送信、またはお子様のビデオの共有ができます。

4.制限モードでの利用を検討

 TikTokには未成年者向けの制限モードがあり、不適切なコンテンツを除外できます。

5.ファミリーセーフモードを確認

 このTikTok機能を使用すると、親は自分のTikTokアカウントを子供のアカウントにリンクして、画面時間の管理、メッセージのダイレクト、制限の設定、友人やコメントのフィルターの制御を行うことができます。

6.コメントやフォローを制御

 ユーザーは、特定の動画に対するコメントを無効にし、知らない人がそれらをフォローするのをブロックし、不正行為を報告できます。

7.ソーシャルサークルを監視

 子供はプライバシー設定を変更し、最終的にはより多くの接続を確立し、より多くの露出を得るように仕向けることが可能です。お子様が誰をフォローしているか、誰からフォローされているかを監視することを検討してください。彼らがフォローしているTikTokインフルエンサーと、そのインフルエンサーが共有しているコンテンツのタイプを検討してください。

8.閲覧時間を監視

 TikTokでは、膨大な時間を簡単に費やすことができてしまいます。このアプリには、2時間ごとにユーザーに警告するデジタルの状態を健全にする要素があります。また画面閲覧制限を設定するフィルタリングソフトウェアなどの別の方法を追加することも検討してください。

9.子供たちを守る

 オリジナルのコンテンツをオンラインで作成して共有することは勇気が必要ですが、その努力がいじめられる原因になるなども含め、TikTokは子供にとって潜在的に危険な環境をもたらします。あなたの子供がオンラインで正しい行動を取ることを奨励し、必要なときには仲間に対してもサポートするよう促しましょう。

10.アプリをブロック

 TikTokのコンテンツがご家族に適していない、またはリスクが機会を上回ると判断した場合、AndroidとiOSの両方にアプリのブロックを許可する組み込みのペアレンタルコントロールがあります(これらの設定を毎週再確認することも検討してください)。

 今回のような内容を読まれた場合、保護者がTikTokのようなすべてのアプリを削除したいと思ってしまうのは当然でしょう。ただ、ひとつブロックしても、同様のアプリがすぐに登場することを私たちは知っています。別のアプローチとしては、デジタルミックスに真剣に取り組む方法もあります。子供が大好きなアプリとその理由を十分理解し、お気に入りのアプリをどのように使用し、誰と話しているかを理解する必要があります。そして、あなたの子供たちとのこれらの重要な会話を始めるのに、遅すぎるということはない、ということを常に覚えておいてください。あなたはこのブログのようなツールで情報を得ることが出来るのです。

 ※本ページの内容は、2020年2月29日(US時間)更新の以下のMcAfee Blogの内容です。
 原文:Is the TikTok App Safe for Kids?
 著者:Toni Birdsong

カテゴリートップへ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる