このページの本文へ

エアコンや照明、電動窓シャッターまで音声操作可能

スマートスピーカー「LINE Clova」がパナソニックのホームIoTで利用可能に

2019年08月28日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LINE Clova(上)/AiSEG2コントローラー(下)

 LINEは8月21日の公式ブログにおいて、パナソニックの「AiSEG2」に対応したと発表した。

 AiSEG2は各種家電を管理するホームIoTシステム。連携により。LINE Clovaからエアコンや照明、空気清浄機、レンジフード、電動窓シャッターなどを音声操作が可能となる(AiSEG2対応機器が必要、一部機種では利用できない)。就寝・帰宅といったシーンで各種家電の一括操作にも対応する。

■関連サイト