このページの本文へ

LINEのスタンプ定額制サービスiOS版が提供開始

2019年08月05日 18時30分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは8月5日から、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」において、クリエイターズスタンプが使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」のiOS版を提供開始した。すでにAndroid版は先行スタートしている。価格は月額240円(学生は120円)、年割2400円。

 300万種類を超えるクリエイターズスタンプが使い放題となるスタンプ定額制サービス。クリエイターズスタンプで人気の「カナヘイ」や「いらすとや」なども使用可能で、対象のスタンプを何個でもダウンロードできる。

 入会方法はLINE内の専用ホームページ、またはスタンプショップ内にある対象スタンプの各購入ページで入会できる。

 Android版は提供開始から10日間で約3万人が同サービスの会員になるなど、若年層を中心に利用が拡大し始めているとのこと。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中