このページの本文へ

今度は新型AirPods! ワイヤレス充電ケースも

2019年03月20日 21時45分更新

文● 二子/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは20日、新型AirPodsを発表した。すでにApple Storeでの注文も受け付けており、価格は税抜1万7800円(充電ケース付属)。記事執筆時点での配送日は3月26日。

デザインはそのままながら通話時間が延長
従来モデルでも使えるワイヤレス充電ケースは8800円

 イヤホン部分から棒が伸びる独特のデザインはそのままながら、内蔵チップをH1に変更したことでバッテリー性能が強化。従来モデルは通話時間は最大2時間だったのに対し、最大3時間へと強化されている(音楽再生は最大5時間で変わらない)。また、「Hey Siri」の音声での呼びかけに対応し、音楽プレイヤーの操作、電話の発信、ボリュームの変更などができる。

 また、Qi対応パッドによるワイヤレス充電が可能な「Wireless Charging Case for AirPods」も合わせて登場している。価格は税抜8800円。ケーブル方式の充電ケースとは前面のLEDで区別が付く。Lightning端子経由での充電も可能なほか、第1世代のAirPodsでも利用可能。新型AirPodsとのセット価格は税抜2万2800円。

従来の充電ケースと同じく、複数回の充電が可能
すでに注文も可能になっている

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中