このページの本文へ

iPadでウェブサイトをPDF化するワザ

2019年01月24日 10時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPadで、ウェブサイトをPDFファイルとして保存しておけば、オフラインでも閲覧できたり、メールに添付して共有できるため、大変便利です。

 「Safari」を起動し、保存したいウェブサイトを表示させます。画面右上の四角いアイコンをタップしましょう。

 メニューが表示されました。

 上から3列目のメニューリストを右にスワイプします。

 「PDFを作成」という項目をタップ。

 画面左上の「完了」をタップしましょう。

 「ファイルを保存」をタップ。

 画面右上にある「追加」をタップしましょう。ウェブサイトがPDFファイルとして保存されます。

 つづいて、PDFファイルとして保存したウェブサイトを閲覧しましょう。ホーム画面に戻り、「ファイル」アプリを起動します。

 PDFファイルを保存した場所をタップ。

 ファイルのキャプチャ画像が表示されるので、先ほど保存したPDFファイルをタップしましょう。

 オフラインでもPDF化したウェブサイトが閲覧できました。

 通信環境を気にせず、iPadの大画面でウェブサイトを閲覧しましょう。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中