このページの本文へ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている第15回

「音」で騙す意外な手口をご紹介

無料動画を見ようとしたらシャッター音が! 証拠の顔写真を撮られた!?

2018年12月19日 07時00分更新

文● せきゅラボ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
スマホから突然シャッター音が! まさか顔を撮られてしまった……!?

偽の料金請求と同時にシャッター音を鳴らすことで『相手に自分の顔写真が送られてしまったかも』と思わせるワンクリック詐欺の手口が存在しますが、その音はカメラアプリからではなく、Webサイトが鳴らしている偽物です。

シャッター音と同時に料金請求の表示が……

 たびたび世間を騒がせるネット上の詐欺にはバリエーションが存在します。今回ご紹介するのは「音」で騙す意外な手口です。

 Aさんは月額課金の動画配信サービスを利用して海外ドラマを楽しんでいます。ある日、スマホで作品の感想や考察について調べていたところ、人気動画が見放題というwebサイトを発見してAさんは驚きました。有料でしか見られないはずのお気に入りドラマがラインナップされていたからです。

 ちょっと怪しげですが、Aさんはそのドラマを追いかけるために有料サービスに入会しています。もし本当に見放題ならば毎月の出費を減らせるかもしれません……。しばらく悩んだ末、まずは試してみようと視聴ボタンをタップしたそのときです。

 手に持ったスマホから「カシャッ!」という聞き慣れた音が鳴りました。カメラアプリで写真を撮ったときの音です。びっくりしたAさんに追い打ちをかけるように、「登録完了/料金請求のお知らせ/3日以内にご利用料金をお支払いください」などと書かれたページに画面が切り替わっています。

 騙されたことに気づいたAさんですが、気になるのはあのシャッター音です。状況から判断するに、スマホを操作している自分の顔が写っているかもしれません。顔写真も一種の個人情報です。それを悪意ある人たちに握られているのは問題でしょう。もし、顔写真から身元が割れたら……Aさんは心配になってきました。

※以上はフィクションです。

シャッター音は偽物! 料金請求は無視

 Aさんが遭遇したのは、Webサイトの閲覧中に偽の料金請求画面を表示させるワンクリック詐欺です。そしてシャッター音はスマホからではなく、Webサイトが鳴らした効果音に過ぎません。実際は撮影されていないのです。

 ワンクリック詐欺の基本的な対策は「無視」ですが、今回ご紹介した手口では、被害者が無視しづらくなるよう、偽のシャッター音を鳴らして『相手に自分の顔写真が渡ってしまった』と誤認させるテクニックが使われています。通常、Webサイトを閲覧するだけでカメラアプリが起動することはありませんので、今回のような場合も無視が一番です。

カテゴリートップへ

この連載の記事

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる