このページの本文へ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている 第10回

遠隔操作で撮影・録音・SMS送信まで

人気ゲームのフリをしたウイルスにスマホを乗っ取られた!

2018年10月15日 09時00分更新

文● せきゅラボ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人気ゲームのスマホ版が一足先にプレイできる!? うまい話には裏がありますよ!

人気ゲームが一足先に遊べるという宣伝文句に釣られてインストールしたゲームアプリ。しかしそれは悪意ある人たちが作った「ウイルス入りゲームアプリ」の可能性大。連絡先や位置情報など大切な個人情報を盗まれてしまいます。

あの人気ゲームが一足先にプレイできる!?

 人気PCゲームに夢中のAさん。最近、そのゲームがスマホアプリ化したと聞き、居ても立ってもいられません。というのも、すでに海外ではプレイ可能になっているのですが、日本ではまだ遊べないからです。

 ところがある日、「すでに完成済みの日本版を一足先にプレイできる」という書き込みを見つけます。文中のURLを半信半疑でタッチすると、見慣れた公式サイトに似たページが表示されました。驚いたAさんは試しにアプリをダウンロードしてみました。インストール時にSMSや連絡帳などのデータを要求されましたが、待ち望んでいたゲームをプレイできると有頂天になっていたため、特に疑問にも思わずインストールを進めてしまいました。

 それから数日間、思う存分ゲームを楽しんだAさんでしたが、「人気ゲームにウイルスを混入してバラまくサイトに要注意」というニュースを見て驚愕します。なんと、危険なサイトとして名指しされているのは、数日前にAさんがアプリをダウンロードしたサイトだったのです。その記事によれば、ゲームにウイルスを混入させることで、スマホ内の連絡先やSMS、写真、動画、位置情報などを盗んでいくとのこと。Aさんがゲームを楽しんでいた数日間、じつは個人情報が根こそぎ奪われ続けていたのです……

※以上はフィクションです。

ゲームを装ったウイルスアプリにスマホを乗っ取られていた

 Aさんがスマホにインストールしてしまったのは、人気ゲームが世に出るたびに繰り返し登場する典型的な「ウイルス入りゲームアプリ」です。騙されたユーザーがゲームを楽しんでいる裏で個人情報を盗むほか、高度なものになると遠隔操作で撮影・録音・SMS送信までやってのけます。まさにスマホを乗っ取られてしまうわけです。

 きわめて恐ろしいサイバー攻撃と言えますが、対策は比較的簡単です。ズバリ、公式アプリストア以外からアプリをダウンロードしないこと。また、ゲームにもかかわらずインストール時や起動時に連絡先など不必要なデータの読み取りを要求してくる場合は、どんなに面白そうなゲームでもぐっと我慢してインストール・起動を拒否しましょう。

カテゴリートップへ

この連載の記事
マカフィーは大切なものを守ります。