このページの本文へ

USB Type-Cアダプター付属で充電しながらUSBやHDMI出力が可能

マウスコンピューター、薄型軽量11.6型ノート「MB11ESV」発売

2018年04月27日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MB11ESV」

 マウスコンピューターは4月27日、薄型軽量の11.6型ノートPC「MB11ESV」を発売した。

 CPUにインテルCeleron N3350を採用、4GBメモリー/64GB eMMCを搭載する。液晶表示は1920×1080ドット。USBインターフェースはUSB 3.0 Type-C×1(充電兼用)で、USB Type-C変換アダプターが標準付属しており充電しながらHDMI出力やUSB 3.0が利用可能。

USB Type-C変換アダプターが標準付属

 本体サイズはおよそ幅275.2×奥行き191×厚み12.9mm(突起部含まず)、重量およそ1.07kg。また、付属のACアダプターもおよそ85gと、持ち運びに適した軽量なものが採用されている。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ