このページの本文へ

来店客に向けた空間提案を実施

インテリアショップ「Francfranc」が「VRシステム」を導入

2017年04月15日 08時00分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
VRシステム

 福井コンピューターホールディングスの子会社である、福井コンピュータドットコムは、同社が販売している「VRシステム」がインテリアショップ「Francfranc」のFrancfranc梅田店に導入されると発表した。

 本システムにはVRヘッドマウントディスプレイのHTC Viveを採用。最大3m×4mのスペースを自由に動き回ることが可能だ。これを実店舗に併設することで、これまで店舗に展示しきれなかった商品も具体的に家訓できるようになり、部屋全体のコーディネートイメージからスケール感に至るまで体感することが可能となる。それにより、これまでにない全く新しい商品提案を実現するというものだ。

 今回この「VRシステム」が設置されるFrancfranc梅田店では、店舗の一角に大型ディスプレイを備えたVR体験コーナーを設置している。ヘッドマウントディスプレイを装着し、Francfrancの各商品でコーディネートされた実際の部屋をイメージした空間で、VRを体験することができる。

 また、VRで使用するFrancfranc商品の3Dデータを、建材・設備と住まいの3Dシミュレーションサイト「3Dカタログ.com」でも併せて公開するとのことだ。

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!