このページの本文へ

iPhone Plusよりも若干大きい程度のサイズでフルキーボードなみの19mmキーピッチ

サンワサプライ、薄型/折りたたみ式モバイルキーボードを発表

2017年02月03日 18時26分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「折りたたみ式Bluetoothキーボード(iPhone iPad対応・小型・薄型・電源開閉連動・スマホ/タブレットスタンド兼保護ケース付・ブラック)400-SKB051」

 サンワサプライは2月3日、携帯しやすい折りたたみ式Bluetoothキーボード「400-SKB051 」を発売した。

 Bluetooth接続で左右2つ折りデザイン。折りたたんだ状態での厚みは12mm、開いた状態では厚み5.8mmという薄さで、iPhone Plusシリーズよりもやや大きい程度のサイズ。キーピッチは19mmと余裕のある幅で、開いた状態では逆V字型になるエルゴノミクス風配置。

iPhone Plusよりもやや大きい程度のサイズながら、開くと余裕ある幅のキーボードとなる

 キャリングケースが付属し、ケースはiPhoneスタンドとしても利用できる。収納時のサイズはおよそ幅168×奥行き107×高さ15mm、重量約217g(ケース付き)。開いた状態では幅328mm。キー数は64(英語配列)。内蔵バッテリーはUSBで充電し、連続36時間程度の利用が可能。価格は4980円。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中