このページの本文へ

パスワードの管理などに

知ってた? iPhoneの「メモ」を指紋認証ロックできる

2017年01月21日 17時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPhoneのメモ、ロックできます

iPhoneのメモ、ロックできます!

 iPhoneを利用している方、「メモ」昨日は使っていますか? iCloudと連携し、同じApple IDでサインインしているiOSデバイスですぐにメモが同期されるので、アップル製品を多く使っている方には非常に便利な機能ですよね。

 しかし、開けば見れてしまうという点から、秘匿性のあるデータをメモするのは躊躇してしまう……という方もいるのではないでしょうか。実はiPhoneのメモ、ロックすることが可能です。

 まずは普通にメモを書き込み、右上のアクションボタン(四角から矢印が伸びているアイコン)をタップしましょう。パスワードの入力が求められます。

 パスワードを入力。するとメモ画面に戻ります。一見すると何も変わっていないように見えますが、右上に鍵のアイコンが出現しているはずです。

 これをタップすることで、メモがロックできます。一覧から開こうとすると「このメモはロックされています」と表示され、内容がすぐには見られません。

 設定したパスワードを入力するか、iPhone 5s以降のTouch ID対応機種では指紋認証により、メモの内容を表示できます。この指紋はiPhoneに保存されているTouch IDと共用なので、非常に手軽ですね。

 iPhoneにIDやパスワード、銀行口座情報やクレジットカード情報など、秘匿性の高いデータをメモする際にはぜひ活用してみてください!

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中