このページの本文へ

ドドンパ、復活

富士急ハイランド「ほぼドドンパ」オープン、全天候型VRアトラクション

2016年12月07日 20時00分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ほぼドドンパ

 富士急ハイランドは、12月9日より、日本最速絶叫コースター「ドドンパ」をVRで楽しめるアトラクション「ほぼドドンパ」をオープンする。

 10月2日より営業を休止してリニューアルをしているドドンパ。「初代ドドンパにはもう乗れないのか」など休止を悔やむ声があったため、全天候型VRアトラクションという形で、初代のドドンパwp復活させることとなった。

 ドドンパのホームに停車中のライドに乗り込んで、VRヘッドマウントディスプレイ(Gear VR)とヘッドフォンを装着することで、まるで初代ドドンパに乗っているかのような体験が可能となる。

「ほぼドドンパ」概要

■オープン日:平成28年12月9日(金)
■営業時間: 9:00〜18:00(富士急ハイランド) ■所要時間:約3分
■定員:16名(8名×2台)
■利用料金:13歳以上 500円 7歳〜12歳 300円
※フリーパス利用可
■利用制限:7歳以上利用可能(7歳〜12歳はGear VRではなく別の機材を使用)

■関連サイト

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!