このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第774回

最大26時間の連続使用が可能

自動で湿度を維持する7000円台の超音波式加湿器

2016年11月12日 10時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Ankerの新家電ブランドeufy(ユーフィ)の自動超音波加湿器「eufy Humos Air 1.1」を紹介します。

 熱を持たないディフュージョン技術により、安全、効率的に室内を加湿できます。また高感度センサーによって湿度を調整、維持します。

効率的で静かな動作音です

 ウルトラソニッククールミスト技術によって、高出力であればおよそ12時間、低出力でおよそ26時間の連続使用が可能です。

 ミスト出力は3段階、時間は4段階から選択でき、ミストの方向は自在に動かせます。そして液晶パネルによって、簡単に操作でき、リアルタイムで状態をわかりやすく表示します。

2本の360度可動のノズルによって、必要な場所を正確に加湿できます

 高感度センサーが自動的に湿度を感知、維持するので、一度設定したら気にかける必要がありません。

 およそ4リットルの大容量タンクにより、最大26時間の連続使用が可能です。水の残量が少なくなると、警告が出るため補充を忘れる心配もありません。また、自動停止機能が搭載されているので、お休み中の利用でも安心してお使いいただけます。

 アスキーストアでは7344円(税込)で、11月下旬に販売を予定しています。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

 自動超音波加湿器「eufy Humos Air 1.1」をアスキーストアで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報