このページの本文へ

千趣会、ベルメゾンの年間広告を木下優樹菜さんと契約

文●通販通信

2016年10月25日 05時39分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)千趣会は24日、好感度の高いママタレとして人気を集める木下優樹菜さんと広告宣伝の年間契約を締結したと発表した。

 木下さんは、千趣会の通販事業「ベルメゾン」のWEBプロモーションを中心に出演する。第一弾として、ベルメゾンの秋冬の主力商品「Hotcott(ホトコット)」のWEB限定CMに11月から登場。2017年からは、育児やファミリー向け、ライフタイル全般にわたったプロモーションを推進する。

 木下さんは週刊誌のアンケートで「好感度の高いママタレ」「好きなママタレ」で常に上位にランクインしている。また、SNSでの発信頻度と拡散力が高く、Instagramのフォロワー数は約340万人に上る。

 ベルメゾンは妊娠をきっかけに利用を開始し、育児やファミリー向け商品を継続して購入するユーザーが多いことから、子育てを楽しみ、家族の時間を大切にするママの代表として、木下優樹菜さんを起用した。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く