このページの本文へ

オーバークロックも可能な超スペックモデル

GTX 1080&デスクトップCore i7搭載の怪物4Kノート、G-Tuneから

2016年10月05日 11時00分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは10月5日、G-Tuneブランドより、ノートPC向けGeForce GTX 1080を搭載する17.3型ノート「NEXTGEAR-NOTE i7900」シリーズを発表した。同日より販売を開始している。

 デスクトップ向けGeForce GTX 1080と同等のグラフィックス性能を備えつつ、デスクトップ向けCPUであるCore i7-6700Kを搭載可能。Adobe RGB比100%対応の4Kディスプレーにより、最新の4K環境に対応したゲームタイトルをより美しく大迫力で楽しめるという。64GB DDR4メモリーや、NVMe対応M.2 SSD(PCIe Gen3 x4接続)などのカスタマイズにも対応している。

 インターフェースは、10Gbps転送に対応するUSB 3.1 Type-C端子×2(うち1基はThunderbolt 3と共用)、USB 3.0端子×4、有線LAN端子、UHS-II対応マルチカードリーダー、4K出力に対応するHDMI端子、Mini DisplayPort×2など。タッチパッドエリアに指紋認証デバイスを搭載し、指紋情報を使用してWindowsにログインできる。

CPU/GPUオーバークロック機能を備える(CPUはCore i7-6700K)
指紋認証によるログインが可能4画面同時に4K出力できる
フルカラーLEDバックライトを採用

 スペックが異なる3モデルをラインアップする。価格は、エントリーモデル「NEXTGEAR-NOTE i7900BA1」が32万3784円。「NEXTGEAR-NOTE i7900GA1」が37万7784円。「NEXTGEAR-NOTE i7900PA1」が46万4184円。主なスペックは以下のとおり。

主なスペック

カテゴリートップへ

マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター マウスコンピューター マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune