このページの本文へ

アクセサリーを装着したままLightningに接続できる

元Appleのプロダクトデザイナーが作ったiPhone 7/7 Plus対応アクセサリー  

2016年09月30日 20時07分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カマキリワークショップは9月30日、iPhone 7/7 Plus対応のアクセサリー3製品を発表した。発売はいずれも10月予定。

 iPhone本体のネジ穴を利用し、ストラップを固定できる「2つ穴直付」デザインを採用。同製品を外すことなく充電と同期を行なえる。金具部分は耐食性の高いステンレス304を使用している。専用ドライバー&専用ネジをセットで販売する。

 プロダクトデザイナーのウェバー・ダグラス氏は、14年間Apple社でデザインとエンジニアリングに携わり、iPodやiPhoneには当初から中心的に関わっていたという。

 「HITCH(ヒッチ)」: 別売りのベルトに固定可能なボタン付きストラップ。価格は6000円。

 「LOOP(ループ)」: シンプルかつ耐久性に優れたストラップ。価格は5000円。

 「ClickStand(クリックスタンド)」: スタンドにも使えるカラビナフック。価格は6000円。

 対応機種はiPhone 6/6 Plus、6s/6s Plus、7/7 Plus。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中