このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション ― 第667回

映像に自信あり! 大事なときに役立つ多機能超高感度ドライブレコーダー

2016年09月15日 21時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
サンコー 超高感度ドライブレコーダー STLGHTC3

 事故が起こった際など、いざという時に必要な映像はナンバープレートや状況がはっきりと分かるものではなくては意味がありませんよね?

 今回ご紹介する「超高感度ドライブレコーダー」は、非常に画面が明るく、なおかつ晴天の日陰でも真っ暗になる事がない画面全体がクリアな映像を残すことができるドライブレコーダーです。赤外線LEDはついていませんが、暗くなるとカメラが明るさを判断し自動的に暗視モードに切り替えて撮影してくれるので、赤外線ライトのオンオフといった面倒な作業もありません。

 使い方はとってもカンタン。ドライブレコーダーを吸盤で取り付け、ケーブルを繋ぎ、車のシガーソケットに差し込むだけ。あとはエンジンをかければ、自動的にドライブレコーダーもスタート。エンジンを切ればドライブレコーダーもストップ。特にボタン操作をしなくても、自動的にどんどん録画してくれるので、女性にもオススメです。

 多彩な機能を備えているのも魅力で、駐車しているときでも衝撃を感知して自動的に撮影をする「パーキングモード」や、決定的瞬間を捕らえた映像を削除しないようにする「Gセンサー機能」を搭載しています。また、「車線逸脱警報(LDWS)」や、「前方警報機能(FCWS)」もなども搭載する充実っぷり!

動作検知機能を使って、防犯カメラ代わりに使うのもアリ!

 さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

サンコー 超高感度ドライブレコーダー STLGHTC3

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報