このページの本文へ

「LOHACO」がECモールに、ファッション商品の販売開始

2016年09月14日 02時15分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
image2

image アスクル(株)は13日、BtoC通販サイト「LOHACO」でファッションアイテムの販売を開始した。マーケットプレイス型販売開始の第1弾として、ファッションカテゴリを開設した。

 同カテゴリでは、約30万点の商品を用意。アパレル大手の(株)ワールドが運営するファション通販サイト「WORLD ONLINE STORE」や、人気ブランドが集まる通販サイト「FASHIONWALKER」などが約200ブランドを展開する。

 また、ファッションに続く新カテゴリとして、「スポーツ」「アウトドア」などを予定している。ファッションカテゴリの新設で、LOHACOの総取扱商品数は、2.5倍の約50万点に拡大した。LOHACOユーザーは、日ごろ貯めたTポイントを利用して、アパレル商品を購入できるようになった。

 
 ストアには、顧客接点と「LOHACO EC マーケティングラボ」などで培ってきたEコマースのノウハウを提供し、ユーザーには充実した商品カテゴリからライフスタイルを提案する。

 ファッションカテゴリのオープンを記念し、Tポイントが最大20倍となるなどのキャンペーンを20日から23日まで開催する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く