このページの本文へ

MFi認証済みで安心

iPhoneのデータをmicroSDで! 暗号化機能付きLightningカードリーダー

2016年06月20日 16時00分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

microSDカードを挿したままUSB端子に挿し込んでPCからmicroSDカードの読み書きが可能

 上海問屋は6月20日、iPhoneやiPadのLightning端子に接続するmicroSDカードリーダー「DN-913990」を発売した。

 専用アプリを用いてmicroSDカード内のデータを暗号化(ASE256)をすることが可能で、暗号化したmicroSDカードを紛失しても安心。カードリーダー内にバッテリーを内蔵しており、この電力を用いることで高速データ転送(10MB/秒)を可能としている。

暗号化機能付 iPhone・iPad用 Lightningカードリーダー (DN-913990)

 Lightning端子の反対側にあるmicroSDカードスロットはフルサイズのUSBコネクターはフルサイズのUSB端子としての機能も持ち、microSDカードを挿したままPCなどのUSB機器に接続できる。microSDはSDHC/SDXC、最大容量128GBに対応。サイズは約幅28×奥行き72×厚み12mm、重量約25g。MFi認証済み。価格は4999円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中