このページの本文へ

西友のネットスーパー、15年売上30%増…配送エリア拡大

2016年04月19日 01時55分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ロゴ 合同会社西友は21日、(株)ディー・エヌ・エーと協働で運営するネットスーパー「SEIYUドットコム」で、「西友市ヶ尾店」(神奈川県横浜市青葉区)でのネットスーパーの配送対象エリアを拡大した。

 神奈川県内では特にネットスーパーの需要が高いことから、市ヶ尾店のネットスーパー専用フロアを拡張し、同店舗の配送エリアを同日から東急田園都市線たまプラーザエリア周辺に拡大する。また、5月10日からは、青葉台駅エリア周辺にも拡大する。1日あたりの受注可能件数も引き上げ、受注枠や配送エリアの拡大を希望する地元ユーザーの要望に応える。今後は専用フロアの拡張だけでなく、商品をトラックに運び込む専用ドックの稼動や、配送用トラックの台数を増やすことで、年内に1日あたりの受注可能件数を2.5倍に引き上げる予定。

 高齢化や女性の社会進出の増加を背景にネットスーパーの需要は急伸しており、SEIYUドットコムでも会員数が120万人を越え、2015年度の売上は昨年の30%増と好調に推移している。西友では同事業を成長分野と位置付け、受注枠の増加や配送エリアの拡大など、ユーザー対応に注力する。

 ■「SEIYUドットコム」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く