このページの本文へ

「LINE Payカード」が20万枚突破、コラボスタンプを配信

2016年04月06日 02時03分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image LINE(株)は5日、LINE Pay(株)が手掛ける「LINE Pay カード」の申込み件数が20万枚を突破したと発表した。また、20万枚突破を記念し、同カード申込みユーザー限定で、人気クリエイターとコラボレーションしたスタンプの無料配信を同日から開始した。

 記念スタンプはLINEクリエイターズマーケットで人気の「愛しすぎて大好きすぎる。」の作者・igarashi yuriとコラボした「お得すぎて嬉しすぎるぺい」。同日から5月5日の1カ月間、新規でLINE Pay カードを申込みすると、無料でダウンロードできる。

 同カードは、買い物やネットの各種サービスでの支払いに利用できるLINEユーザーのためのプリペイドカードで、入会金・年会費無料。(株)ジェーシービーとの協業で発行し、LINE Payの残高を国内・海外約3000万店のJCB加盟店で利用できる。カードのご利用金額の2%分(100円につき2ポイント)の「LINE ポイント」が貯まる。LINE公式ブログでは、Q&Aコーナーも設置している。

 ■LINE公式ブログ「LINE Pay カードってなに?」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く