このページの本文へ

iPad Proでは高速転送が可能

アップル、iPhoneに直接写真を読み込めるUSB 3.0対応SDカードリーダー発売

2015年12月09日 16時01分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Lightning - SDカードカメラリーダー」

 アップルは、iPhone 6/6s向けバッテリー内蔵カバー「iPhone 6s Smart Battery Case」の発売に続き、USB 3.0規格に対応したiOSデバイス向けアクセサリー「Lightning - SDカードカメラリーダー」の販売を開始した。Apple Online Storeから3780円で購入することができ、現時点における出荷予定日は3-5日となっている。

 iPad Proは、USB 2.0の転送速度よりも規格上で10倍く速いUSB 3.0までのデータ転送速度に対応(そのほかのiPadはUSB 2.0)。JPEGやRAWデータのほか、H.264、MPEG-4といったSD・HDのビデオフォーマットもサポートしている。また本製品をiPadに接続すると写真アプリが自動的に起動し、「モーメント」「コレクション」「年別」に整理されるという。

 なおiOS 9.2よりiPhoneにも対応する。対応端末は、iPhone 5/5c/5s/6/6s/6s Plus、iPad Retinaモデル/mini/mini 2/mini 3/mini 4/Air/Air 2/Pro。

■関連サイト
アップル

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中