このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

高画質のオープンワールドはまさに広大!! マウス「ドラゴンズドグマ オンライン」推奨パソコンをゲットせよ

2015年08月26日 11時00分更新

文● 高橋量、編集●ハイサイ比嘉/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今年の夏もっとも話題を集めている注目タイトルが、カプコンのオンラインオープンワールドアクションゲーム「ドラゴンズドグマ オンライン」だ。2012年に発売されたコンシューマー向けのタイトル「ドラゴンズドグマ」をベースにしたオンライン専用ゲームということで、チェックしている方は多いだろう。

まさに“オープンワールド”ならでは!
仲間とともに広大なレスタニア大陸を駆け巡れ

 「ドラゴンズドグマ オンライン」でプレイヤーは白竜を守る“覚者”(かくしゃ)となり、オンラインオープンワールドアクションらしい広大なレスタニア大陸を駆け巡ることになる。本作では多種多様なジョブが存在し、接近戦が得意なファイター、遠距離から攻撃できるハンター、回復などで仲間を支援するプリーストなど自由に選べる。

ファイターは、カウンターを駆使する接近戦が得意

ハンターは、遠距離からモンスターに対して先制できるスナイパー的な存在。特殊な矢による支援も魅力

プリーストは、回復と支援の魔法を使って仲間を支える術士だ

シールドセージは身体を覆い尽くすほどの大きな盾が特徴。攻撃を防ぐだけでなく、ロッドによる魔法と組み合わせて攻撃にも利用できる

シーカーは、手にしたロープを使って、モンスターの頭上や背後など死角に瞬時に移動できる頼もしい味方だ

ソーサラーは攻撃魔法を操る魔術師。瞬時に攻撃できるものに加え、詠唱時間が必要な強力な魔法も扱える

 最大100人が集結する多人数ロビーで仲間を集めてパーティーを組めるほか、ひとりでプレイする際などは従者にあたる“ポーン”をレンタルしてポーンパーティーを編成することも可能だ。また、さまざまなモンスターとの戦闘では、“ジョブ”の役割をしっかりつかむこともポイントとなってくる。8人で参加するグランドミッションなどに参加して報酬を獲得し、自分のキャラクターを育て上げていこう。

従者にあたる“ポーン”をレンタルしてポーンパーティーを編成することも可能。非常に役立ってくれるはずだ

グランドミッションでは、8人の仲間でパーティーを編成して戦うことになる

オークは、レスタニアで最も勢力を伸ばしている好戦的な魔物。武器の扱いに長けているうえ、オーク種族として統制が取れている

コロッサスは、太い角を額に生やした巨人族に属する魔物

森の奥に潜む巨人族、トロール。他の巨人族より知能が高く、目つぶしの入ったタルを投げつけてくることもある

女性の顔とワシの翼、獅子の体を持つ魔物。眠りの歌と、空中からのかぎ爪による攻撃を行なってくる

 さらに「ドラゴンズドグマ オンライン」では、基本プレイ料金が無料(アイテム課金制)である点も見逃せない。運営側が公表している情報によると無課金プレイでもすべてのコンテンツを楽しめるうえ、高性能な装備を入手できるという。対応プラットフォームはWindows/PS3/PS4で、正式サービス開始は2015年8月31日を予定している(アーリーアクセスは8月27日から)。

「ドラゴンズドグマ オンライン」推奨パソコンで快適に遊べ!

 「ドラゴンズドグマ オンライン」を遊び尽くしたいという方に耳寄りな情報は、「ドラゴンズドグマ オンライン」推奨パソコンが、マウスコンピューターから発売されていることだ。ゲームの快適なプレイが保証されているのはもちろん、購入特典としてゲーム内で使える強力な武器アイテムが付属している。

 そこで「ドラゴンズドグマ オンライン」推奨パソコン「NEXTGEAR i640PA5-SP-DDON」(直販価格17万9800円/税別)を使って、実際にクローズドベータテストをプレイしてみた感想をお届けする。

マウスコンピューターの「ドラゴンズドグマ オンライン」推奨パソコン、「NEXTGEAR i640PA5-SP-DDON」。直販価格17万9800円(税別)。液晶ディスプレーは、3840×2160ドット表示に対応した28型「iiyama ProLite B2888UHSU」(直販価格7万3500円/税別・送料別)

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

マウスコンピューター