このページの本文へ

Androidスマホで紙を即PDF化! 「CamScanner」でお手軽スキャン

2014年07月05日 17時00分更新

文● あすらん(@RedbyFullMetalJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自分の手持ちのノートや書類を今すぐデジタル化したい。スキャナーはないけど、文字が鮮明に映っているPDFファイルが欲しい──。そんな希望をAndroidスマートフォンのカメラ機能で実現するのが「CamScanner」だ。撮影した書類を補正して角度をまっすぐにしてくれるだけでなく、コントラストを調整して文字を見やすくする機能も備えている。

CamScanner スキャンPDF作成
価格無料(アプリ内購入あり) 作者IntSig Information Co.,Ltd
バージョン3.4.0.20140624 ファイル容量12MB
カテゴリー仕事効率化 対応バージョンAndroid 2.3以上
アプリを起動すると、「ログイン/登録」という項目が出てくる。しかし、登録をしなくても使えるので、今回はタブの画面外をタップしてそのまま使用してみる次に下部ボタン列の真ん中にあるカメラのボタンをタップ。これでカメラが起動するので被写体を用意して撮影しよう
撮影した画像を決定して、PDFにしたい部分を選択する。四角い枠を調節して範囲指定をしていく決定すると枠で囲った範囲がまっすぐになるように調節される。あとは下のボタンからコントラストの変更や画像回転をして完成
撮影した画像を見てみよう。左から二番目の「マーク」ボタンをタップすると、手書きメモや透かしテキストを入力できる。真ん中の「認識」ボタンからOCR機能を使った文字認識も可能だ(プラグインのインストールを要求されるが無料)最後に右から2番目の「シェア」ボタンを押せばメールやスマホのアルバムに保存できるほか、「Dropbox」や「Google Drive」といったサービスへのアップロードも可能

 これらの機能が無料で使えるのが、CamScannerのスゴいところ。有料版にアップグレードすることで、アプリで保存したPDFファイルの下部に入る広告表示が消えたり、保存枚数の制限が解除される。

 仕事の書類やメモだけでなく、家庭でもレシートや領収書を整理する用途に役立つ。特に補正精度が優秀で、驚くこと間違いなしなので、スマホに入れて「何でもスキャン」の便利さを実感してみてはいかがだろう。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン