このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

オタク諸君! コミケに行くならウィルコムを持つのがオススメだ!

2011年08月11日 19時27分更新

文● 林 佑樹 撮影● 住川奈津、モデル● 黒井あずさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

まだウィルコムデビューしてない人は
これを機に2台持ち、3台持ちデビューだ!

 現在、2台まで契約できるようになった「もう1台無料キャンペーン」や、8月31日まで延長された学生限定の新規契約事務手数料無料キャンペーンなど、かなりウィルコムに加入しやすくなっている。コミケやライブ、遊園地といった、人が多く集まったり広大な敷地などで連絡が必要になりそうなイベントのときにピッタリなので、自分だけでなく、友達にも加入させて信頼できる連絡手段として使ってみてはいかがだろうか。

最近出たばかりの「WX01UT」や、「X PLATE」といった音声通話に特化したモデルがオススメだ

 「別にウィルコムじゃなくてもいいじゃん!」とか思っている人はちょっと待ってほしい。ウィルコム間であれば通話は無料なので、共同購入作戦中はつなぎっぱなしでやり取りすることもできる。Skypeなどで3Gデータ通信網経由の無料通話という手段は、館内の電波状況を考えるとあまりオススメできない。また、途中で見つけた同人誌を欲しいかどうかといった連絡にも活躍してくれるだろう。

データ通信はスマホに任せて、ウィルコム端末で通話がベスト。友達もウィルコムなら通話料の心配もなし! ガンガン使おう!

人が多く集まるイベントや場所では、2台持ちの便利さが実感できるぞ

 筆者の経験的に、電話したあと通話中の耳汗でタッチパネルが反応して勝手に通話が切れるなどのステキイベントも多いので、イベント会場での連絡は純粋な音声端末のほうが適していると考えている。

気がつくといっぱい買ってしまっている同人誌。共同購入ともなると、さらにその数はゴリっと増える。事前のリストアップがお約束だが、不確定事項も多いのでちゃんと欲しいものが買えるように、イベント会場での連絡手段は確保しておくといい

 そんなわけで、今回や冬のコミケ前にウィルコムを契約して持っていくのもアリだし、もちろんコミケ以外でのイベントでも活用できるので、人がごった返す中での連絡手段のひとつとして検討してもらいたい。

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン