このページの本文へ

モンスターを倒して出玉を稼げ!

ゲーム性が盛りだくさんのCRヴァン・ヘルシングがリリース!

2010年08月26日 19時00分更新

文● 太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 藤商事は24日、東京・上野にある東京支店において、映画「ヴァン・ヘルシング」の設定を元にした“周期バトルゾーンシステム”などを採用した新機種パチンコ「CR ヴァン・ヘルシング~ハンティングラッシュ」(以下:CRヴァン・ヘルシング)の販売を発表した。ホールへの導入は9月下旬から順次開始する。

CRヴァン・ヘルシングの導入は9月下旬ごろから順次開始される

砂時計を集めて“ドラキュラバトル”へ

同日に開催された記者説明会では、販売促進課 主任の枝吉真哉氏による製品説明が行なわれた

 CRヴァン・ヘルシングの最大の特徴は、“図柄が揃うと当たり”という基本的なシステムに加えて、“周期バトルゾーンシステム”と呼ばれる要素だ。
 このバトルゾーンは、盤面にある“運命の時計役物”を使って表現しており、プレイしていると手に入る“砂時計”を集めることで、時計の針が進む。針がちょうど12時を指すと“ドラキュラバトル”と呼ばれるバトルゾーンに入る(この間は約200回転)。約3分の1の確率というバトルに見事勝利すれば出玉を大量に獲得できる“ハンティングラッシュ”に突入できる仕組みとなっている。

ハンティングラッシュへの道は、砂時計を集めるルート以外にも大当たりから進めるSPルートも!

“ハンティングラッシュ”をキープせよ!

 “ハンティングラッシュ”では、画面下部にあるバトルメーターの炎の数だけバトルが発生する。バトルの種類はザコモンスターを狩るハンティングボーナス(大当たり回数2回)、ボスに勝利することで得られるビクトリーボーナス(大当たり回数14回)の2種類。バトルメーターがなくなると、“ドラキュラの間”へと移行し、勝率約2分の1に勝利すればハンティングラッシュに再突入する。また仮に負けてしまっても、勝率約3分の1に設定されている“ドラキュラリベンジ”に突入し、ここで勝つことでハンティングラッシュへ戻ることが可能となっている。

ボスバトルでどれだけ勝利できるかが出玉獲得へのポイント

ドラキュラに勝利すれば、バトルメーターがマックスになってハンティングラッシュに戻れる

パチンコと連動したPC・携帯のアプリも8月30日12時から公開される。単体でも楽しめるが、パチンコの方で入手できるパスワードを打ち込むことで、有利に進められるアイテムが貰える

説明会の後には来場した関係者が筐体のテストプレイを楽しんでいた。なお、当然だが換金は無理

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ